2010年12月14日

ぺんぎんくんWARS

ぺんぎんくんWARS(ぺんぎんくん うぉーず)は、1985年にUPLがアーケード版をリリースしたアクションゲームで、同年にはファミリーコンピュータ(FC)版やMSX版がアスキーから発売された。



テーブルを挟んで10個のボールを投げあい、タイムアップ時にボールの少ないほうが勝利、あるいは10個全てを相手側に投げ込んだ時点で勝利となるアクションゲーム。

ボールを投げる際に溜めることで、相手を転倒させるボールを投げることができる。

攻撃パターンはボールを手当たり次第に投げてくる相手もいれば、じっくり狙ってくる相手もおり、個性が付けられている。
(Wikipedia)


ファミコンソフト「ぺんぎんくんWARS」

posted by ファミリーコンピューター at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミコンソフト は行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42086243
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック