2009年10月23日

ロットロット

ロットロット(Lot Lot)は、1985年9月にアイレムからアーケードゲーム用に発売されたパズルゲーム。



部屋が4×4に分割されたステージがあり、各部屋の下には受け皿がある。ステージ上層から現れる大量のボールを受け皿へ入れ、特定のポイントを獲得するとゲームクリア。

受け皿の獲得ポイントは左からOUT、0ポイント、10ポイント、30ポイントとなっており、さらにステージ右側にはみ出た受け皿は50ポイントとなっている。OUTの受け皿の真上にある部屋の床は糸でできており、この部屋にボールが貯まるとカニが現れ、カニに糸を切られてしまうとゲームオーバーとなる。
(Wikipedia)


ファミコンソフト「ロットロット」

丸山塾レビュー|評判と評価
posted by ファミリーコンピューター at 04:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミコンソフト ら行

2008年03月29日

ロードファイター コナミマン



『ロードファイター』(Road Fighter)は1985年7月11日に登場したアーケードゲーム。

赤色のレーシング仕様の自車を操作して燃料切れ前にゴールに到着させる事が目的。その行く手をレース内に仕掛けられた障害物や、自滅も厭わない覚悟でカーチェイスを繰り出す敵車が阻む。燃料は、道中で燃料補給をしてくれる車(MSX版ではハート)に接触する事で補給できる。燃料の残量が一定量以下(ファミコン版では10)になると警告音が鳴り響き、全ての燃料が無くなるとゲームオーバー。

次の障害物がレース内にランダムに発生し、自車の走行を妨害する。

ばら撒かれた水溜り
自車が接触するとスピードが極端に落ちる
ばら撒かれたオイル
自車が接触するとスリップを発生させる
「工事中」の看板
接触するとクラッシュする
トレーラー
接触するとクラッシュする

敵車や障害物(後述)は画面上方から出現し、プレイヤーはそれらを追い抜かなければならない。その敵車や障害物に接触すると自車はスピンをしたりクラッシュをする。スピンをした場合はアクセルを離しカウンターステアを切ればクラッシュをせずにコースに復帰できる場合が有る。クラッシュをした場合は燃料と時間が大幅に費やされるがゲームオーバーにはならずに復帰したその場から再挑戦が可能。
(Wikipedia)
posted by ファミリーコンピューター at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミコンソフト ら行

2008年03月04日

レッキングクルー



レッキングクルー (WRECKING CREW) は、任天堂製のゲームソフト。
発売は、1985年6月18日。
posted by ファミリーコンピューター at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミコンソフト ら行

2006年11月20日

ロードランナー



ロードランナー (Lode Runner)』は、Brøderbund社から1983年に発売されたアクションパズルゲーム。『バンゲリングベイ』『チョップリフター』とともに、バンゲリング帝国三部作の一つである。



posted by ファミリーコンピューター at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミコンソフト ら行